何も無いところから 何かが生まれる
新しい文化の発信地として
新宿の街に「無何有」が誕生した
続きを読む…

最新情報

8月25日は遊心亭さん。
文菊さん、さん若さんが
暑さも、異常気象も、なんのその‼︎で
皆さんを噺の世界へ誘います。
是非皆様いらして下さいね。
... See MoreSee Less

3 days ago

View on Facebook

8月18(金)一茶ミルクの会 Vol.28

出演 春風亭 一左

   三遊亭 美るく

開場 18:30

開演 19:00

会場

新宿 無何有(むかう)

木戸銭

1,500円
... See MoreSee Less

1 week ago

フリースペース無何有(むかう)さんが写真2件を追加しました。

終演後に中学生記者からインタビューを受ける[菊生]さん、Q1 どうやって噺を覚えるのですか?
丁寧に答える中にも企業秘密的ツボに迄及び、それに気を良くした豆記者は矢継ぎ早に鋭い質問が。なぁるほど!!我らも豆知識が得られたと言うものだった❗
... See MoreSee Less

1 week ago

View on Facebook

8月13日は無何有で単独は初めて。
古今亭菊生さんです。
このチラシの雰囲気だけでも
観たい、聴きたいとなりますね。
皆様のお越しをお待ちしております。
... See MoreSee Less

2 weeks ago

View on Facebook

8月7日は遊心亭さん。
『遊雀の世界』です。
皆様是非ご一緒に遊雀師匠の世界へ

お待ちしております
... See MoreSee Less

2 weeks ago

View on Facebook

無何有は満一歳を迎えました

演目

<2014年2月3日無何有オープニング・イベントより>

狂言舞囃子
舞 大藏千太郎 笛 寺井宏明
真船オーナー

<光と音のIllusion>


<2014年2月3日無何有オープニング・イベントより>

打楽と踊り
石塚俊明 サイトウカオリ

浅川マキバンドの天才ギタリスト
萩原信義


オープニング企画 シンセサイザー奏者松武秀樹氏、氏家克典氏
比山貴咏史氏のパフォーマンス。VJは高田tenko展弘氏。

4月18日
リシュブール落語会

 

無何有は展示会、講演、会議、落語、音楽実演、映画上映など様々な催しにお使いいただける、多目的フリースペースです。

演目

現在オープンを記念してキャンペーン料金をご用意しております。どうぞお問い合わせください。

常設機材は原則としてスペースの賃料に含まれています。

ご利用お申込はこちら

フリースペース「無何有」では随時見学をお受けしております。
メールまたは電話にてご予約ください。


より大きな地図で 東京都新宿区新宿3丁目34-3 を表示

終了した演目

盛況のうちに終了致しました。

墨あそび人 桃蹊展

坂尾寛子 陶展

 

フリースペース「無何有」

160-0022 東京都新宿区新宿3-34-3
電話&FAX 03-6457-8733
e-mail info@mukau.asia